日経平均の値動きは小幅でパッとしない感じですが、材料株の値動きが良く、面白い相場になっておりますね。

材料株相場の到来は予想済みでありますし、この相場でまずまずの利益を得ている方も多いのではないでしょうか。

ここのところ力を入れて来たのが、6723ルネサスエレクトロニクスで、多くのメンバーが買いを決断している銘柄であります。

現在の方針は明らかに出来ませんが、今年に入ってから推奨してよかったなと思っている銘柄であります。

昨日は売り出し価格が予想外に安く、予想では上限いっぱいの900円と見ていたのですが、820円という結果で、朝はショック売りが出ました。

ただ、安かったのは寄りだけであり、その後は怒涛の上げに切り替わり、一気に直近高値を更新して来ました。

次は3月の1261円でありますが、これもいずれ更新して行くものと思うところです。

3825リミックスや3810サイバーステップは取り損ねましたが、ルネサスについてはしっかり取って行って頂ければと考えております。

まあ、何倍にもなったリミックスやサイバーステップではありますが、こういう銘柄を推奨されても怖くて買えないものです。

推奨しているこっちも怖いのですから、もっと怖くて当然です。

しかし、ルネサスの様な銘柄は、皆が知っている企業でありますし、誰でも根拠があれば買いに行けるというものです。

ですから、何倍にもなったわけではないとしても、実際に得る利益は大きいという事になるのです。

どうせリミックスなどを持っていたとしても、ここまで持ちっぱなしなんて出来ませんし、見れば悔しくもなりますが、現実に取れる利益の方が重要だと思うところであり、これはこれでよいだろうと考えているところです。

ただ、ああいう銘柄を当てたいな・・・と、思う気持ちはある事はあります。

リミックスにしても、サイバーステップにしても、急騰前に推奨していた経緯があり、こういう話を手に入れられる環境に在るのは間違いないのです。

ただ、一つ問題なのは、「やるぞ!やるぞ!」と言っている間は大したことがなくて、上手く行かなくて放置状態に至り、長期間干された後に突然こうして相場が始まるのです。

先日もお話ししましたが、小さい筋がシャベルで一生懸命集めた銘柄を、得体のしれない巨大な筋がごっそりショベルカーで持って行ってしまう現象です。

しかも、持って行かれた筋は、誰が持って行ったかも分からないのですからね・・・。

本当に恐ろしい世界でありますが、こうした事はよくある事です。

ただ、とにかく情報がないので、こうした前触れを掴むのが難しいのです。

大体のパターンは分ってきておりますし、いずれ掴みますが、今推奨している銘柄にもこうした可能性のある銘柄はあります。

ですから、より慎重に観察し、見逃さない様にしたいと考えているところですが、実はこういう動きを見逃さないための武器として、優秀なメンバーの存在が挙げられます。

S氏の相場観では、メンバーが書き込みが出来る、メンバー専用の掲示板があるのです。

ここで「動きがおかしいのでは?」の様な書き込みがあったりしますと、私も改めて確認したりすることが出来、非常に助かっているのです。

昔に比べて、書き込みの質が大分上がってきており、この掲示板は武器になるなと思っているところであります。

もちろん初歩的な質問があったりもしますが、そうした質問も私にっては勉強になったりしますし、これからも切磋琢磨しながら質が向上していけばいいと願っております。

多くのメンバーが相場を監視することにより、メンバー全員が勝利に近づいて行けるのではないかと考えているところです。



私も人であり、一人でやれることには限界があるのです。

時に見落としもあれば、勘違いもあったりします。

しかし、多くのメンバーが材料を見つけてくれたり、動きの変化を見つけてくれたりすることは、本当に嬉しい事であり、これからもメンバー各位の書き込みには期待して行きたいと思っているところです。

最後にランキングをご確認ください → 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。