株式市場は想像を絶する上昇ですかね?

私は特に驚いておりませんが、多くの市場参加者の想像を超えている状態であるだろうことは、売買動向などから伝わってきております。

買っているのは外資と日銀。

対して売っているのは個人でありますが、現物を手放しているだけならまだしも、空売りをしているのですから、これがもう大変です。

所謂茹でガエル状態で、熱湯にカエルを放り込めば熱さに驚いて飛び出しますが、水から火にかけると逃げ出さずに茹で上がるのです。

空売りは常に危険と隣り合わせで、損失無限大の超ハイリスクな売買なのですが、米大統領選挙ショック後はじりじり株価が上昇して来ましたので、その温度の変化に気付けていないのです。

先週末は一気に上昇したので、流石に茹で上がったか!?と、鍋を覗いてみましたが、未だ生きているみたいでした。

茹で上がる前に逃げ出せばいいのにな・・・と思いつつ、自分は買いでよかったなと、しみじみと感じているところでありました。

しかしこの、株式市場のシステムはどうなのでしょうね・・・。

特に先物の取引時間がどんどん拡大されて行っており、大引け後は4時からナイトが始まり翌朝5時半まで・・・。

まあ、米国株が動いている間に取引ができる事は、それはそれで悪い事ではないなと思いつつも、夜も眠れね投資家がどんどん増えているのではないかと心の底から心配しております。

カジノができたらギャンブル依存症が増えるとか言われておりますが、株式市場の取引時間拡大の方がよほど問題ではないかと思ったりもします。

その内24時間眠らない取引所・・・そんな時代も来そうな気がしますし、投資家にとっては益々やり難い世界になって行きそうです。

コンピューターに任せて自動で売買するCTAなら良いのですが、それでも予期せぬ動きで朝に確認したら大規模損失なんてこともありそうですし、この世界にいると眠れる時間はなくなってしまうのではないかという不安にさいなまれます。

この様な事もありまして、私は225の売買には積極的ではないのです。

チャンスと思えば買いを指示したりしますし、今年は全7回推奨でしたが、これまでのところ全勝であります。

メンバー各位が買った夜から眠れないでは話になりませんので、これは本当に慎重に慎重を重ねて推奨する様にしております。

寝不足は健康を害する要因の一つでありますし、集中力も低下させますので、売買はおろか、仕事や家族、友人など、あらゆるところに迷惑をかけます。

人に迷惑をかける人間が株で儲かるはずはないと思っていますし、そうした状態にしてしまうようなレポートを書いてはいけないと思っておりますので、とにかく225の予想は慎重に行うようにしております。

私の相場予想は引き続き強気です。

ここで225を買えとまでは言いませんが、銘柄を選んで買って行くのは正解だと思っています。

もちろんですが、売りなど微塵も考えて居りません。

あくまでも上げ賛成!騰がって損する奴が悪い!ただそれだけです。

まあ、それでもいずれは利食いもしますし、もしかしたら空売りもあるかも知れません。

ただ、今はその時ではないのです。

今からは空売りを踏み上げる相場だと思いますし、売り方の希望を壊す様で心苦しいのですが、明日からのFOMCは一つの重要な日程でありますが、大きな流れに変化をもたらすまでではないと考えて居ります。

足元は出尽くしとなる可能性もありますが、そんなものは足元だけと割り切る事です。

売り方は損失を確定させるチャンスであり、そこで気持ちを切り替えて買いに転換して行くべきでしょう。

20000円に乗ってからでは、流石に遅すぎると思うところです。

銘柄さえ選別すれば、まだ間に合う相場だと思います。

まあ、225でも良いのですが、流石の私もここから買うのはちょっと・・・とは思いますからね。

最後にランキングをご確認ください → 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。