今年も遂に師走相場に突入ですね。

師走だからなんだってこともないのですが、やはり正月は暖かく迎えたいと願っておりますし、そのためには相場で勝利しなくてはならないのが私の使命でありますので、いつもの月と何も変わらないのに変わった一か月となる訳です。

今回の相場上昇で、上昇に根拠はないと判断したと思われる個人投資家の空売りがどんどん入ってきており、私もここまで買う根拠はないなとも思うのですが、相場というものは勢いも読まなくてはなりませんし、時として悪材料を好材料にすり替えてしまう都合のよさも考えなくてはならないのです。

ですから、相場全体の雰囲気を読むことも非常に重要な注目点となるのですが、こればかりはここ数年で株を始めた投資家には分かりようもない話だろうとは思います。

理解するには時間がかかると思いますし、正直言って一生分からない投資家も居るのだろうとは思いますが、これは精進し続けるしかないのです。

何故こんなに乱暴な言い方をするのかと言えば、先日の米大統領選挙の時の相場を思い出してください。

「トランプ当選では暴落だ!」と、洗脳的な情報が溢れ、当選確実になるにしたがって相場は急落し、日本株は悲観論でいっぱいになりました。

そもそもトランプ当選を予想していなかった人がほとんどで、相場はパニック状態でしたからね。

少しでも雰囲気が読めていれば、あそこでパニックになるはずもないのですが、結果はご記憶の通りです。

あの時の私は、昼には買いの準備をするようにとレポートし、午後2時半には買いを入れて行って良いとレポートしました。

さすがに、ここまでの上昇は読めていませんでしたが、まあこの辺で下げ止まるな・・・とは思いましたので、その旨をレポートしたのです。

結果としてメンバー各位は利益を享受できただろうと思うのですが、こうした全体の雰囲気を読む力は、数年で出来上がるものではないのです。

ブラックマンデーをも経験し、更に911や311、エンロンショックやリーマンショックもありましたし、細かいショックは数えきれないほどでありました。

しかし、これらのショックで被害を受けつつも、被害の原因を研究し、被害が及ばない様にするためにはどうすべきなのかなどを、日々磨き上げた結果が今の私なのです。

そして、この経験や知識が詰まっているのが、メンバーレポートなのです。

数日中に新たな銘柄も発表できると思いますが、足元も良い銘柄の仕込みを行っておりますし、なかなかよい感じで今日もレポートを書いております。

昨日推奨した某銘柄も、まずまずの値上がりですし、お楽しみ相場はまだ続いていると考えているところです。

ご興味のある方はメンバー登録してみてください。

本日1日の申し込みが最もお得です。

さて、今日の相場の上昇要因は、OPECによる減産合意が産油国の米にプラスであり、それがドル安を作ったために円安で日本株が買われるという流れになっております。

確かにOPECの決断は驚きではありましたが、減産の合意は一時的にでも原油価格を上昇させ、サウジの石油会社サウジアラムコを上場させる時に上場値段を少しでも高くしたいとの思惑からでしょう。

時価総額で200兆円にもなると言われるサウジアラムコでありますから、上場さえ上手く行けば目先の減産による減益なんてなんの問題もないのです。

OPECの目的はこの程度のものであり、あまり関心出来る様な内容ではありません。

そもそも原油価格が急騰したと言っても、50ドル手前での値動きでありますし、ロシアが乗ってくるかどうかは分かりませんし、当然米は喜んでシェールを掘るだけでしょう。

目先は材料視して原油が急騰していても、これが本物の上昇になる可能性は低いのではないかと考えて居るところです。

また、サウジアラムコが上場すれば、当然200兆円分の株や債券が換金され、そのカネがサウジアラムコに向かって行くのです。

ですから、世界規模では200兆円規模の売り材料となりかねませんし、実は非常に大きな問題をはらんだ下手をすれば金融危機を起こしかねない恐ろしい上場になる可能性もあると考えておくべきなのです。

こんなに脅すと、また個人投資家の空売りが入ってきそうですが、空売りは上昇のための燃料でありますので、どんどん入れて頂いて結構なのですが、私は利益を出していきたいので、引き続き買って取れる銘柄をレポートし続けて行きたいと思います。

売りは、どうしても買いで取れなくなってからでも遅くはありません。

「頭と尻尾はくれてやれ」

この格言は最も大事なものでありますので、今一度思い出して行動して行って頂ければと思います。

上昇中に下落期待で売る必要などないのです。

最後にランキングをご確認ください → 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。