おはようございます。

休みだと思ったら週末で、何かペースがつかめない朝ですが、相場は激変期に入りつつある様に思いますので、いつまでもボケている訳には行きません。

ただ、本当に分かり難い嫌な相場であり、いくら考えても答えなんて出しようのない状態であると思います。

下げの原因は、何と言っても米大統領選挙の行方が読み難くなっている事だと思いますが、その陰で原油価格が大幅に値下がりしており、これもまた世界中の株価が下落する要因の一つになっている事と思うのです。

また、大騒ぎの韓国でありますが、このまま朴槿恵大統領が退陣となったとしても、世界経済に大きな影響はないと思うところではありますが、何故にこのタイミングでこの問題が!?というのは非常に疑問ではあるのです。

問題発覚後に次々と問題行動の報道が出てきているのですが、要は周知に事実であったのであり、多くの韓国人は大体知っている事だったと思われるのです。

少なくとも政府関係者は知っていた事だと思いますし、今までは問題にしていなかったのに、なぜここで?とは思うのです。

おそらくではありますが、大規模造船会社が窮地に陥っているのに国が助けられなかったことや、サムソンのスマホ発火問題などで、国民の不満は相当溜まっていたのだろうと思うところであり、この不満を解消するには大統領の首を挿げ替えるしかなかったのかも知れません。

まあ、そもそもろくな大統領ではなかったのですし、丁度いい措置と言えばそれまででもありますけどね・・・。

米の静止を振り切って中国の軍事パレードに出席するとか、日本に喧嘩を売りながら通貨スワップは協力してくれだとか、まあ、自国のためだけを考えれば正しいとも言えますし、その位厚顔である方がよほど愛国家であるようにも思いますが、それにしても・・・でありましたからね。

これが円高や世界経済を混沌とさせる材料にはならないと思いますが、細かく言えばこんな材料もある訳で、単純にトランプが勝つかも!?だけではないと思うところであります。

今までは米大統領選挙まで大きな動きは出ないと予測し、その通りに動きで稼ぎやすかったのですが、それも後1週間でありますので、これからは相当難しい相場になって行くだろうなと考えているところであります。

そんな中でどうするか?でありますが、その辺はメンバー向けに解説しておりますので、参考になさって頂ければと思います。

最後にランキングをご確認ください → 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。