おはようございます、まずはランキングをご覧ください。

今のところは予測に過ぎませんが、英国の国民投票はかろうじて残留になりそうな感じですね。

まあ、48対52で残留の予想なので、何が起こってもおかしくはないのですが、僅差であり、いずれの結果になったとしても、議論は絶えず続けられる可能性はあろうかと思います。

間違いなく他国も刺激していると思いますし、これは問題の始まりに過ぎないと思って見ているところです。

今後は国民投票をすれば離脱が確実になると見られるイタリアやフランスに焦点が移ると思いますし、数年内には英も再度・・・となり、結局EUは崩壊して行く事になるように思えてなりません。

米国のようにEUが一国となり、国が州にでもなるならば、EUは発展して行く可能性もあろうかと思いますが、見ている限り彼らにその意思があるとは思えません。

確かにユーロは便利で使いやすいとは思いますし、人の出入りが自由なのも良いと言えば良いのですが、通貨が一つで国がバラバラな現状はユーロの完成形ではないはずなのです。

強国が弱小国から富を吸い上げるシステムとしては最高ですけどね。

ドイツはこれでガンガン儲かっている訳ですし、吸い上げシステムとしては優秀です。

だからこそ、吸い上げられているだけの国は、後になって気付いて離脱騒ぎが起こるのです。

この現状を見ていると、欧州統一が実現する可能性はほとんどなさそうですし、混乱はまだまだ発生してくるだろうと思うところではあります。

とは言え、目先はとりあえずここまででしょうし、残留が決まれば、しばし一服はできそうだと考えているところです。

とりあえず、今日はここで買いに行くのもなんですし、様子見でスタートしようかと考えているところです。

最後にランキングをご確認ください → 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。