おはようございます。

先週末の米雇用統計には驚きましたし、この驚きは今日の相場にも影響するだろうと考えているところですが、天地がひっくり返るほどの悪材料までではないだろうと思うところです。

どう読み解いたら良いのかまだ思案中ではありますが、完全雇用が近い状況だから雇用の伸びが悪いなんて意見もありますし、簡単には理解できない状況であります。

ここまでの激変は予想外でありましたし、今後は読み難くなったと思って見ているところですが、基本的に材料株相場でありますし、冷静に見込みのある銘柄を買って行けば良いでしょう。

問題なのは、可能性は低いとは思いますが、このままFRBが利上げを決定した場合です。

流石にこれだけは頂けませんし、こうなってしまった場合は相当なショックが出ます。

そんなことはFRBは百も承知でしょうし、ここでショックを作り出すことはしないと思うところですが、もう少しこの辺は検討して行かなくてはならない部分かと思うところです。

この様な状況でありますが、今日はそれなりのショックが出る可能性が高く、まだまだ上値が狙えそうな推奨銘柄の【3911】Aimingなど、好調な銘柄も影響を受ける事でしょう。

あまり動いていない銘柄はともかく、上昇していた銘柄はこうしたショックで一気に終わってしまうケースもありますし、ちょっと警戒は必要だと思っているところです。

本当に凄い銘柄は、この様なショックをものともせずに行くのですが、そこまでの銘柄かどうかは見てみないと分からないのです。

ただ、こうした事態も想定し、半分程度の利食いは年初来高値の873円にて指示済みです。

推奨時の518円からは既に5割以上の利益が出ておりますし、このまま終わったとしても大勝利である事に変わりはないと思います。

今回の雇用統計は読めておりませんでしたが、相場の動き自体はある程度読めておりましたし、特に問題はないと思ってみているところです。

最後にランキングをご確認ください → 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。