おはようございます。

とにかく上値が重い相場ですね。

16500円ぐらいまでのところには多くの売り物が控えている状態で、簡単には本格的な上昇につながりそうもありませんね。

また、下値は下値で公的の押し目買いが旺盛ですので、意外と底堅くなっているように思いますので、全体的には当面ボックス相場となりそうな気配が濃厚です。

上に行くには新たな材料が必要でしょうし、底を割るにも新たな材料が必要でしょう。

G20直後で底割れでは話になりませんし、大きな混乱は当面、起こらないしょう。

どこもかしこも問題だらけでありますし、どこで何が火を噴いてもおかしくないとも言えるのですけどね・・・。

それでもまあ、しばし下値は気にせずに行っていいように思うところです。

あくまでも材料株を厳選して行かなくてはならないと思いますが、今は買いに行くべき局面だと思います。

特に押し目の入っている時はチャンスと言えますので、押している場面程、強気で行くべきです。

さて、何を買うかですが、昨日は6000番台の新たな銘柄を推奨しましたし、色々面白い銘柄がありますので、メンバー専用情報をご確認いただき、期待できる銘柄を買って行って頂ければと思うところです。

ご興味のある方はこちらをご覧ください。

→ http://soubakan.com/

ところで、米ではSuper Tuesdayという事で盛り上がっていますね。

保守色の強いトランプ氏はTPP反対を訴えており、クリントン氏もまた反対っぽい論調です。

日本がTPPに反対するなら分かるのですが、米から反対の声が出るのは意外です。

どう考えても米有利であり、こんなものは締結しても日本にはメリットがないと思いますが、これだけ有利な条件を米から異を唱えてくるとは思いませんでした。

米は日本に対してのみではありませんし、他の国との間ではもっと不利な事が起こるのかも知れませんけどね。

それにしても、この大統領選挙の行方は一体どんなものなのでしょうね。

いくらトランプ氏が頑張って共和党代表になったとしても、現状ではクリントン氏に勝てる可能性は低いでしょう。

ここまで上り詰めた勢いは凄いですし、世論をひっくり返す秘策でもあるのかも知れませんので、決めつけずに観察したいと思いますが、トランプ大統領となった場合は相場は大荒れでしょうね。

これ以上余計な混乱は勘弁してほしいところですが、色々な事を想定しながら行きませんと、株で利益を得るのは難しくなりますので、大統領選挙を見守って行きたいと考えているところです。

「今日の記事は役に立った!」
そう思って頂ければクリック ⇒ 

では、またお会い致しましょう。

最後にランキングをご確認ください → 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。