ワイドショーまでもがトランプ一色で、テレビを見ていても飽きてしまいますね。

保護主義が危ないだとか、入国審査の厳格化で入国できない人が居るのが問題だとか、恐らくは米国での報道も同じような感じで、相場の方も流石に委縮してしまっておりますね。

メディアは問題だ問題だとばかり意見を垂れ流しておりますが、英国のブレグジット選択の時も、米大統領選挙の時も、一方だけから見た偏った報道しかなされて居りませんでした。

その結果は見ての通りであり、見誤った投資家は大きな損を出す結果となったのです。

今回の入国審査の厳格化でありますが、どうもメディアはまたも見誤っている様に思うのです。

確かにデモは大変な規模かも知れませんが、その陰には入国審査を厳格化したことに対する喜びもあるのです。

いくら何でも国民の大多数が反対していたらトランプ大統領だって大統領令まで出すはずがないのです。

横暴に見えますが、それはあくまでも不支持者から見たものであり、支持者にとっては熱烈歓迎といったところでしょう。

そもそも米国は第二次世界大戦から、ずっと戦争をしっぱなしなのです。

70年以上戦時体制下なのに、いままでの入管が雑過ぎたとでも考えればよいことだと思うところです。

まあ、とにかくメディアの言う事は話半分に聞いておいて、相場の先行きを見誤らない様にしたいものです。

さて、今日は新しい銘柄をご紹介いたしましょう。

7190マーキュリアインベストメント

私の推奨開始も1764円と、決して安いところではないのですが、今日も続伸で2200円台に入っておりますので、短期間で500円幅の上昇を得ている事になります。

今の相場は、高いものはより高くの傾向がありまして、チャートを見るととても怖くて手が出ないような銘柄が多くあるのですが、そんなものの方が良く上がったりするのです。

私も1700円台での推奨は、確かにちょっと躊躇はしました。

ただ、結局は上に行くな・・・と判断し、この揉み合いならば推奨してもいいだろうとの判断でした。

その結果は見ての通りであり、多くのメンバー様からも喜びの声が聞こえているところであります。

未だ騰がると思いますし、買ってもよいとは思うのですが、これよりはもっと買いやすい銘柄がありますので、そういう銘柄を買って行って頂ければなと、考えているところでした。

メンバーにご興味のある方はメンバー登録してみてください。

本日の申し込みが最もお得です。

最後に人気ブログランキングをご確認ください。

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。