() () () () () () () ()
%

日経平均は13連騰となり、連騰記録は29年ぶりとのことでした。

そんな事も随分昔にあったな・・・と思いだしつつ、当時と今の違いを考えてみると、証券取引所は証券会社から派遣された場立ちによって行われており、全ては手によるサインで行われているものでありました。

当然ネットもありませんし、情報は新聞やテレビが伝えるものだけで、特に外国の情報が入るには時差があったのです。

故に何か起これば不安が増幅しやすいのですが、それが元でブラックマンデーが起こったのだろうと思うのです。

あの日は株価が下がるだけで、何が起こっているかさっぱり分からなかったですからね・・・。

本当に恐怖以外の何物もなかったと記憶しているところです。

ところが、今の世はネットに煽られて・・・という事はあっても、情報の伝達は速い訳です。

ですから、同じような理由では暴落は起こらないだろうと思うのですが、暴落が起こらないという意味ではありません。

ただ、それが今か?となりますと、それは今ではないのだろうと思います。

株価の上昇に懐疑的な見方をする投資家は多い様ですが、疑って空売りした結果がこれです。

今日は週末という事もあり、売られやすい日ではありますが、日経平均は14連騰でもおかしくないなと思いながら見ているところです。

ですから、この押し目は貴重であると考えております。




こういう下げは売りたくなる投資家も居られるかも知れませんが、断じて買いだと思うところです。

今は未だ日経平均ばかりが上昇している相場ですが、材料株にも動きは出てきております。

割り切りでの推奨ですが、月曜からメンバーにご紹介している9353桜島埠頭が、本日急騰してきておりますし、今日も新たに新規銘柄を推奨しました。

(ちなみにヒントはブログランキングに掲載中です。)

一度買われて、その後は低空飛行が続いておりますが、こういうところを買っておくと良いと考えているところです。

まあ、色々あるのですが、だんだん楽しめる相場になってきていると思います。

空売りなど考えず、どれを買って儲けようか!と考えて行ったら、きっと良い成果が得られるのではないかと思っているところです。

最後にランキングをご確認ください → 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。

昨日は4080田中化学研究所が大幅に上昇しておりましたね。

先日、高値付近で利食いしましたとご報告させて頂いておりましたが、実はその後、再度推奨しておりました。

仕込の目標は2200円台で買う事として、2週間ほど前にレポートしておりましたが、上手く2200円台まで下落してきており、そこでコツコツ拾っていたところでした。

そして、昨日の急騰劇で、前日の終値2394円から一気に441円高となったのでした。

個人的に好きな銘柄で、絶対に取りこぼしたくないと思って見ているので、この銘柄のレポートには熱が入ります。

今回の上昇が何処までか、なのかは分かりませんが、住友化学傘下で発展して行くとの読みは当たると思いますし、まだまだこんなものではないと思っているところです。

メンバーは出来る限り、利益を取って頂ければと考えているところです。

ところで、本当に強い相場が続きますが、今のところは大型株中心で、あまり材料株は良い動きになっておりません。

田中に刺激されて他のEV関連も動いてきておりますが、まだまだパワー不足ですし、他への波及は見られません。

いずれこうした動きにも変化が出ると思って良いのですが、こういう日経平均と大型株だけが騰がる相場というのは、大抵の個人がやられる相場です。

我慢しきれなくなって材料株を損切りして大型株のすっ高値を買うのです。

まあ、未だこの位なら良いのですが、相場は崩れると錯覚して安易に空売りも仕掛けてしまうのです。

売買動向を見ていると、やはり空売りが増加しておりますし、相当厳しい状態の個人も多いのだろうなと、危惧しているところです。

そこで、助言しておきたいのですが、売るという事は何らかの根拠があると思うのですが、多くの投資家が忘れている大きな事実があります。

それは、相場の主導権は外資が握っているという事です。

とにかく、ここへ来て外資が買いに回っているのですから、これに下手に逆らっても勝てません。

また、この他にも買いに動いているのが日銀です。

ここ最近は手を休めておりますが、下げたらまた買ってくるでしょう。

保有比率が高くなって、相場に悪影響がとか、価格形成をゆがめているだとかと、批判的な意見は消えませんが、そこに目を向けてはいけません。

見るべきは、安くなったら買ってくるという事実だけで良いのです。

歪めようがどうしようが、お上はそういう方針ですし、それが今の相場であり、今までと違うだけでしかないのです。

ですから、これは売り材料にはならないのです。

いつかは日銀も買うのを止める日が来ると思いますが、そうなるまでは下支えとして生き続けるのです。




要するに、これは国策なのです。

昔から相場の世界では「国策に売りなし」と言いますが、今は正にその状態であるという事になるのです。


・この相場は買い

・しかも滅多に出ない大相場

・難しく考えずに買った者が勝ち


これが今の相場だという事です。

まあ、正直怖いですけどね・・・。

特にNYは「ここまで買えるわけが無かろう!?」と思う位の値位置です。

ただ、それでも私は売りは考えません。

利食いは考えても良いですし、場合によっては手仕舞いもあろうかと思いますが、今のところは売る要素は何一つありません。

ミサイルが飛んできても美味しい買い場だと考えている位です。

そうそう、実は今日から推奨の某銘柄(ヒントは「21・・」)には、ちょっと期待しているのです。

意外と大きな相場になるのではないかな?と・・・。

最後にランキングをご確認ください → 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。

原発処理技術を買ったそうなのですが、今後日本の原発処理に3兆円は使われるとのことで、その中心に位置するのが同社という事になるそうです。

目先の利益ではありませんが、買っておいて損はなさそうだなと思っているところです。

一気に買わず、10日経って下がっていたら買い増し位の感じが良いかと思うところです。

直ぐに火が付くとか、そういう銘柄ではありませんので、短期的資金を振り向け過ぎないようにご注意ください。


これは、8月7日に604円で買い推奨した某推奨銘柄(6504富士電機)のレポートです。

その後10日間ほど下げ続け、559円まで押しましたが、その後は順調に値上がりして行き、昨日は683円まで上昇して来ました。

再度640円を割る様であれば、流石に厳しくなるかと思っておりますが、同社の上昇はまだまだこんなものではないと予想しております。

波に乗って行ければ4桁だって夢ではないと思っておりますし、基本的には強気で維持して行く事を、メンバーにはお勧めしているところです。

投資顧問というと、どうも仕手株ばかりのイメージがありますが、仕手株ばかりでは忙しくてザラ場が見られない投資家には利益を出せる機会が減ってしまうのです。

ですから、中身を重視し、少し長く持って頂くことによって利益が得られると予想できる銘柄も推奨しているのです。

こうした銘柄は他にもありますので、忙しくて仕手株はちょっと無理・・・という方にも、安心してご利用いただければと思っているところです。
もちろんですが、仕手株の情報もあります。

ただ、メンバーには勝って頂きたいので、あまり危険なものは出しておりませんし、確実に利益を取って頂きたいので、早めに手仕舞いをお願いしているのですが、手仕舞い後に暴騰する事もしばしば・・・。

日々どうすればメンバーに利益を得て頂けるのかを考えているのですが、完璧な答えは残念ながら得られていないと感じているところであり、それが故に私も精進を続けているところです。

まあ、何でも分かったら、何の苦労もないのですけどね・・・。

それでも、メンバー全員に勝って頂きたい!

これが私の願望であり、そこへ向かって突き進んで行こうと考えているところです。

さて、選挙が近づいて来ており、報道番組は選挙ネタが多くなってきておりますね。

自民党に対する対抗馬が居らず、これ程面白くない選挙もないと思うところですが、株式市場にとっては一応プラスです。

相場の主導権を握っている外資は政権安定が大好きですからね。

面白くはないのですが、実は一番の好材料かも知れません。

今、多くの個人投資家は恐らくは「どこで天井だ?」とばかり考えているのではないでしょうか?

一つ助言するならば、正直言ってそれは考えない方が良いです。

そんな事を考えるから、失敗するのです。

売って踏まれ、また売って踏まれる。

それはまあ、いつかは天井が来ます。

しかし、それはその時に考えて対応すれば良い事なのです。




このことが分からない様ですと、無駄に損を拡大させるか、利益を取り損ねるでしょう。

とにかく、何か月も前から「空売りだけはするな!」と、何度も何度もブログでも書いてきました。

そして、その状況は今も変わりありません。

利食いは良いです。

値上がりしたら利食いする。

これは千人力です。

利食いしたら、騰がっていない銘柄をまた買えば良いだけの事ですからね。

利食いはどんどんやってください。

ただし、空売りだけは別です。

今やる事ではないのです。

最後にランキングをご確認ください → 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。