() () () () () () () ()
%

米国株は強くなっておりますが、これはトランプ大統領のロシアゲート問題が収束に向かっている証だと思います。

ロシアゲートが一番の問題でしたから、これが何とかなるのであれば、株価は高値に向かって当然とも言えます。

ですから、昨日は原油安の影響が出るかと思って見ていたのですが、その影響よりも問題収束の方が勝ったという事なのだと思います。

次なる問題は、安倍首相の加計学園問題ですが、これも収束に向かうような気がします。

昨日は元事務次官が記者会見を開き、総理のご意向などとする文書が存在するなどとして注目を浴びておりましたが、問題はそこではないと思うのです。

要は、安倍氏が直接文書で命令したとか、指示した時の録音データがあるだとか、何かをやらせてカネを受け取り、領収書もあるだとか、何かしらの物的証拠がなければ話にならないのです。

文書なんてものは、それこそ偽造でも何でもできますし、この程度では正直言って証拠不十分でしょう。

野党に力があれば、徹底的に追及して総辞職まで追い込める材料だとは思いますが、今の彼らに力はありませんし、まあここまでだろうと思うところです。

証人喚問も与党が認めなければそれまでですし、正直多くの国民はこの件にあまり関心を抱いている様に思いません。

要は、政治家とは選挙で勝てるかどうかだけの生き物でありますから、証人喚問をやらなければ国民が納得しないとなれば、それはやるだろうとは思いますが、関心が低い状態でケツに火をつけられるような事はやらないでしょう。

メディアは問題だと騒ぎながらニュースで取り上げておりますが、元事務次官まで出てきてこの程度の話では、もはや勝負ありと思うところです。

何度も書いておりますが、個人的には安倍氏はあまり好きではありませんし、日本のためにはならない首相だと思いますので、擁護するつもりは全くありません。

しかし、外交については歴代首相の中ではトップクラスだろうと思いますし、評価ゼロの訳ではありません。

一言で言えば「こんなくだらない事で相場が荒らされるのはごめん被りたい」

こんなところです。

さて、今週から投資判断を全体的に引き上げており、メンバー各位には株は強気で買って行くようにとお勧めしているところです。

ちなみに、昨日ご紹介した推奨銘柄ですが、材料噴出で高く寄った後にもたもたしておりました。

ご紹介した推奨銘柄は人気ブログランキング内の当ブログ紹介文中に載せてあります。 → 


今後どのようになって行くのかが気になる方は、メンバー専用情報をご覧ください。

きっと、良い結果へと導いて行けるだろうと思いますので、情報に期待して頂ければと思います。

今は買いなのか?

売り場は何処なのか?

私の予想をしっかりとお伝えいたしますので、それに沿って売買して頂ければ良い結果に結びつくと思います。



とにかく、今は日経平均がしっかりしておりますし、材料株も賑わいがあって良い相場だと思います。

いつまでもこんな好環境が続くとは思いませんが、相変わらず個人は目立って買ってきませんし、外資の買い越し姿勢に変わりもありません。

信託は買いに転じ始めておりますし、しばし下げる要素は見つからないなと。

とにかく、稼げるうちに稼いで行って頂ければと考えているところです。

最後にランキングをご確認ください → 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。

騰落レシオが164まで上昇しており、どう考えても過熱状態・・・とは思わないのが私で、その理由はメンバー限定になります。

さて、材料株相場になるとして、材料株を強気で推奨して来たのですが、完全に材料株相場の様相となっておりますね。

その結果として騰落レシオが上昇しているので、逆に言えば騰落レシオの上昇が、材料株相場である事を証明しているという事にもなります。

日経平均の売買も良いのですが、やばり材料株相場は材料株で勝負するのがお勧めで、急騰する可能性のある銘柄を幅広く拾って行くのがお勧めです。

例えばですが、昨日メンバーにご紹介した推奨銘柄はIPS細胞絡みの好材料が発表されて、朝から買い気配となっております。

ご紹介した推奨銘柄は人気ブログランキング内の当ブログ紹介文中に載せてあります。 → 


この他にも色々あるのですが、とにかく材料株が面白い!

そう思う相場環境であり、多くの投資家の皆さまにも、こうした相場を味わってもらいたいなと考えているところです。

さて、株の方はまあ問題ないだろうと考えているのですが、一番懸念しているのは、やはり政治の問題です。

トランプ大統領の方、もしかしたら少し落ち着いたかな?と思うところですが、安倍首相の方はどうなのでしょうね・・・。

所謂加計学園問題でありますが、事実かどうかは別として、官僚が首相に不利になるような記録を残すでしょうか。

別に安倍さんをかばうつもりはありませんが、一応選挙で選ばれた人ですからね。

それを、国民の監視を受けない公務員が進退に影響する様な事を画策しているとすれば、これは問題であると言えます。

こうして問題になってから資料が出て来ただとか、そんな事の方がおかしくて、最初からそんな事が行われていたのであれば、最初から資料を出すべきであるし、問題になる前から公開しておくべき資料だと思うのですけどね。

まあ、何にしてもこうした問題は少なからず株価に影響を与えますので、本当に勘弁してほしいの一言です。

人手が足りないと言えば、自助努力をせずに安易に移民受け入れに動く首相ですからね・・・。

まあ、企業にとっては安い労働力が得られて嬉しいのでしょうけれども、これが賃金上昇に歯止めをかけているのですから、国民は怒って然るべきなのですが、多分この愚かな政策の問題の本質には気付いていないのでしょう。

対する野党はこうした問題を追及して行かなくてはならない立場だと思うのですが、彼らは彼らでなぜか日本人よりも外国人を保護するのが好きで、せっせと生活保護などで保護して医療費や生活費をジャンジャン垂れ流しておりますからね・・・。

もはや日本は右も左も売国集団なので、一度ぶっ壊さないと話にならないような状態なのだと思います。



正しい事を考え、そして実行できる人が政治を執り行い、腐った官僚を切り捨てて、真に日本を再生させてほしいと願っているところですが、更に壊されるまでは多くの国民は気付くこともなく食い荒らされて行くのだと思います。

本当に酷い事ばかりでありますが、我々はせめて材料株で利益を出して、自分たちだけでも消費を増やして世に貢献して行きたいものですね。

最後にランキングをご確認ください → 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。

日経平均は堅調な上昇となっておりますし、材料株もまた堅調な値動きで、好スタートとなっている今日の東京株式市場です。

先週は突如としてトランプ問題が先鋭化し、VIX指数が跳ね上がり、株価は急落という事になり、流石に少し余裕を持たせて様子を見るようにとしていたのですが、心配し過ぎだったような感じですね。

トランプ大統領というのは異例ずくめであり、本当に何がどうなるのかが読み難いですね。

昨日も予算教書が発表された訳ですが、普通はどう考えても大統領自身が執り行うべきものであり、今まではそうされてきたと思いますが、外遊中で代役に任せての発表でありましたからね。

本当にどこまでやる気があるのか・・・。

まあ、今は外交の方が大事なのかも知れませんし、こだわる必要はないと思うのですが、それでもこうした異例が続くと「次は何だ!?」と、身構えてしまいます。

面倒な大統領だなと思うところですが、低支持率である事は確かだと思いますし、この支持率を回復させるためには、約束通り3%の経済成長を実現させるか、戦争を始めるより他は無いでしょう。

相手はもちろん北朝鮮であろうと思いますし、そうなった場合の韓国の被害は甚大でしょうし、日本もまた被害が出るでしょう。

北は攻めてくるというよりも、ミサイルや砲弾で攻撃してくる事が主であろう事が予想できますが、これを自衛隊の能力だけで防ぎきれるでしょうか?

敵は、日本には攻撃能力が少ないと見ている節もありますし、日本としても、いい加減に自衛隊を軍と認めて攻撃能力も持たせておくべきと思うところです。

名前は自衛隊としていても良いと思いますが、軍と明記しておかないと、国際法上も色々と面倒だと思うのです。

海外派遣の最中に戦闘に巻き込まれ、反撃した弾が一般人に命中したとします。

軍であれば他国の軍人を裁く権利はないのですが、自衛隊員は軍隊ではないので、基本的には殺人罪で裁かれてしまいますからね・・・。



中国や韓国に何を言われようが、自国を守る軍は必要であるし、それは法律でしっかりと守られたものでなくては、自衛隊に従事する人たちに申し訳ないのです。

相変わらず野党はギャーギャーやっていますが、これ以上、北を野放しにしないためにも、必要な法律はさっさと通して欲しいものです。

こう言う問題を放置しているので、また北はミサイルを飛ばしてきたりするでしょうし、日本でもテロが起こる危険性は否定できない段階に来ておりますので、何処でどう横やりが入るか分かりませんが、とにかく売るよりは買った方が儲かる相場だと思います。

無理はいけませんが、買っとけば儲かると思いますし、引き続き強気で相場を見て行けばいいだろうと考えているところです。

最後にランキングをご確認ください → 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。